NEW TECHNOLOGY

「電場変換」理論による次世代エアーマシン

ZERO JIBA

当社のパーフェクト・エコ・エアー(PEA)は、「ゼロ磁場」「無帯電」を作りだす技術を自動車のタイヤ充填に応用した製品です。

従来のコンプレッサーで空気を充填した場合、空気はコンプレッサーの圧力により電気を帯びた状態になることでエネルギーの伝達効率を悪化させていますが、当社の製品であるPEAで空気を充填することにより空気中の電気の偏りをなくした中性の空気を作り出します。

この空気中の電気の偏りをなくしエネルギーの伝達効率を高めることが、あなたの車の転がり抵抗や無駄な振動を削減し、燃費向上やタイヤの長寿命化、クィックなレスポンスによる快適なドライビングをもたらします。

Read More

COINCIDENCE

偶然の出会い

Chance Meeting

私がこの「ゼロ磁場」「無帯電」を作りだす技術に出会ったのは今から10年ほど前です。 当時私はパチンコ業界で小さな成功をおさめ、今度は地球環境の保全に貢献して見せると事業の方向性を転換しアルコール燃料事業に四苦八苦している時期でした。出会った当時、この「ゼロ磁場」「無帯電」を作りだす技術は、オーディオ機器や空間内の磁場を取り除くことで音質を向上させることや、土壌の磁場を改善することによる農作物の成長促進などの研究に使われていました。

この出会いにより私は、電子が生みだす電気による奇跡や電流と磁気が相互に生みだされる関係など、大学時代には全く異世界だった物理や化学といったものが、人間の日常生活に大きく関係していることを知りこの技術に大いに興味を持ちました。そしてこの技術が地球環境の保全にも役に立つのではないだろうかと考え始め、当時事業展開していた自動車業界にこの新しい技術を活かすことを人生最後の夢と定めました。

そして、その試行錯誤の結果生みだされたのがパーフェクト・エコ・エアー=PEAという製品です。

Read More

GOAL

追求すること

Pursuit

当社がPEAの開発により追求するものは、自動車に乗るお客様の「安全」「安心」「快適」の3つを基本としています。タイヤ内の伝達効率の向上により、車本来の性能を最大限に発揮させることでハンドル操作性の向上や加速・停止がスムーズになり事故防止にもつながります。

結果、無駄な負荷がなくなることで燃費ロスも減り、タイヤの摩耗、オイルなど消耗品の抑制等、トータル的な「エコ」にもつながります。運転の操作性と安定性の向上によりドライバー自身を守ることをPEAは追求しています。

RESPONSE

こんなお客様に喜んで頂いています

Introduction Track Record

2013年に開発されたPEAは現在、タクシー会社や運送会社などの保有車両の燃費向上やタイヤなどの消耗品によるコスト削減などにご利用頂いています。2013年度は燃料費の高騰などもあり車両を保有している業界の方は本当に苦しい時期でしたが、PEAの導入とエコドライブの推進などにより、5%以上の燃料費削減に成功した企業様も多数見えます。

そして、2015年からは日本一の車検フランチャイズである『コバック』様と全面業務提携を結び、今後は以前からご要望のあった一般のお客様へのサービス普及に努めて参ります。そして引き続き、もっとも厳しい評価をして頂けるレース関係者様へPEAの提供を拡大することで常に製品のフィードバックを受け、よりよい製品の弛まぬ開発をお約束いたします。

Read More